緑 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[Edit]
通常価格 241,500円≪琉球より…夏物特価で!≫本場八重山上布九寸名古屋帯苧麻・草木・手織「横段に四五絣」通常価格 241,500円≪琉球より…夏物特価で!≫本場八重山上布九寸名古屋帯苧麻・草木・手織「横段に四五絣」
本麻100% 経糸:麻(苧麻) 緯糸:手積み苧麻糸
長さ3.6m(お仕立て上がり時)
通産大臣指定伝統的工芸品「八重山上布」の証紙、沖縄県織物検査済之証、石垣市織物事業協同組合証票、沖縄県伝統的工芸品之証がついております。
【与儀あけみ】
琉球の南風を感じさせる…素材の風合いが味わい深い、手織り草木染め、本場八重山上布の名古屋帯をご紹介いたします。
亜熱帯の北限とされる石垣島。沖縄本島や宮古島にはない植物染料が自生し、琉球王朝の時代には、染色材料の宝庫とされてきました。
今回ご紹介するお品は、経糸にラミー、緯に手績みの芋麻を使用した作品。
芋績み(ううみ)で生計をたてることが難しい現在…希少な手績みの糸を使うこと、それだけで本当に贅沢です。
穏やかに明るく、淡い生成色地に、柳緑の横段の意匠が織り出され中に八重山絣の代表柄4と5(いつのよにも)を表す意匠がシンプルな中にしゃれあじをかもしだします。

麻はシワになりますが、汗をかいても肌につかず、涼やかに風を通します。
シワができてもぺたりとせず、シワでさえも、パリッと涼感を呼ぶことでしょう。    
苧麻からの糸づくり  → 天然染料を用いた糸染め  → 織り上げ  → 天日乾燥(約10日~1ヶ月)  → 海晒し(約5時間)  → 杵たたき(洗った上布を丸太に巻き、木綿の布の上から杵で叩く)独特のシャリ感。八重山上布。絹素材でこの上布の風合いを真似たものは安価で多く出回っておりますが、やはり本物を身につけたいという方におすすめします。
宮古上布や越後上布といった文化財級の力のある織物によく似合います。
夏の名古屋帯、さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[Edit]
♪夏物の帯♪☆新品お仕立上がり!☆夏帯:正絹【縞・格子】名古屋帯 My110♪夏物の帯♪☆新品お仕立上がり!☆夏帯:正絹【縞・格子】名古屋帯 My110
新品お仕立上がり!正絹夏帯【縞・格子】名古屋帯です。
生成り色や茶色、芥子色、鶯色などの縞模様に多色を使って格子の模様を織り上げた名古屋帯です。
・新品お仕立上がり【寸法】長さ 約395cm / 幅 約32cm
☆生地質 / 特上質
夏の名古屋帯、さらに詳しい情報はコチラ≫


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[Edit]
暑い夏を粋に涼しく!夏の帯(正絹)お仕立て上がり夏名古屋帯008(羅)名古屋帯(夏帯)正絹(絹100%)暑い夏を粋に涼しく!夏の帯(正絹)お仕立て上がり夏名古屋帯008(羅)名古屋帯(夏帯)正絹(絹100%)
正絹 夏の名古屋帯(羅)夏帯お仕立て上がり特選名古屋帯(夏物)
中国製整織
○正絹(表地:絹100% 帯芯:綿100%)
○巾:約31cm×長さ:約3m60cm(太鼓部分120cm/折り返し、胴部分240cm半折り)
○この商品は、お仕立て上がりです。帯の前柄お仕立て上がり(夏)帯夏名古屋帯正絹(絹100%)暑い夏を粋に涼しく!
夏の名古屋帯、さらに詳しい情報はコチラ≫


< div class="muryouaff" style="font-size:xx-small;">[PR]アマゾン

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[Edit]
夏物 本場筑前博多織紗献上八寸名古屋帯【薄若葉】夏物 本場筑前博多織紗献上八寸名古屋帯【薄若葉】
〔品質〕
◇本場筑前博多織
◇経済産業大臣指定伝統的工芸品:KA1822897
◆両もじり紗献上
◆森博多織(株)
◆絹100%使用しています

■幅:31.5cm
■色柄:やや薄い若葉色。

江戸時代、当時の筑前藩主黒田長政は、 幕府への献上品として博多織を選びました。 その献上していたものを「復元に近い形で再現した」 もので、博多織の原点ともいわれています。
帯は結ぶと言うより締めるものですが、博多織は 締めやすさもさることながら、いったん締めると緩みにくく、 帯の中でも縦糸の密度が最も高いのが特徴で、 織物としての質感が全く違います。  
夏の名古屋帯、詳しい情報はコチラ≫


[PR]林なつき

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[Edit]
夏物 本麻九寸名古屋帯【幾可学市松】夏物 本麻九寸名古屋帯【幾可学市松】
〔品質〕
◆麻100%使用しています
◇本麻はなおり

■幅:36cm
■色柄:格子状のかわり織りで、渋みのある緑の色地に、幾可学市松文様がデザインされています。
夏の名古屋帯、詳しい情報はコチラ≫


[PR]美容・健康 無料レポートランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[Edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。